BIWAKO-GAKUIN UNIVERSITY
小さな大学で 大きく学ぶ|びわこ学院大学・びわこ学院大学短期大学部



― 子ども学科 ―カリキュラム

Menu

カリキュラム

カリキュラム

小学校教諭 関連科目

  • 教科教育法(各教科)

    国語・算数・理科・社会・英語・音楽・体育・家庭・図画工作・生活など、小学校の教科ごとに基本的な知識を習得し、授業実践に活かします。

  • 教職実践演習

    現場で起こりうる問題をテーマにし、模擬授業やグループワークなどの実践を繰り返しながら学び、教員としての資質向上をめざします。

  • 発達心理学

    赤ちゃんから高齢者までの人間の心と身体の発達について学び、それぞれの時期に発生する心理的事象についても理解していきます。

  • 特別活動の指導法

    運動会や学級活動、修学旅行といった活動では、どのような指導をするか、学校における特別活動の指導方法について学んでいきます。

養護教諭 関連科目

  • 学校保健論

    学校保健の目的・機能及び内容を理解し、健康の観察・診断や健康相談、感染症予防などの学校保健活動に関する実務を学びます。

  • 食育論

    食育・保健指導をするために必要とされる栄養と食品の基礎知識、技術などを習得し、子どもや保護者に対する食育指導について学びます。

  • 看護技術演習

    健康診断や保健室で使用する器具の使い方、止血、骨折時の応急処置など、養護教諭に必要とされる基礎的な知識と技術を習得します。

  • 救急医学論

    急病や怪我の対応、救命処置など、医学的知識に基づく救急処置活動について学び、学校での事故対策などについても理解を深めます。

幼稚園教諭 関連科目

  • 幼児理解論

    子どもの内面を理解して保育活動を展開するために、事例をもとにしたグループワークを行い、専門職としての実践力を身につけます。

  • 乳児保育演習

    0・1・2歳児の子どもの発達について理解を深め、基本的生活と遊びの内容や方法、保育士が配慮すべき事柄などを具体的に学びます。

  • 子どもと音楽・子どもと図画工作

    音楽に合わせた身体の基本的な動きを学び、演技に活用したり、壁面やおもちゃ、季節のおたよりなど、子どもが喜ぶ「ものづくり」を学びます。

  • 保育実践演習

    実習を実りある学びにするために、グループ単位で模擬保育を行います。指導案作成、実践、反省を繰り返しながら自信と実力をつけます。

社会福祉士 関連科目

  • 社会福祉援助技術論

    社会福祉援助技術の実践で必要とされる知識や技術、対人援助に必要なセンスについて学び、相談援助にかかわる知識と技術を理解します。

  • 社会福祉援助技術演習

    社会福祉・介護福祉などの専門職が、助けを必要とする人の気持ちを理解して問題解決へと導くために必要となる基本的な技術を学びます。

  • 家族援助論

    「社会が家族に求める機能」と「家族の能力」のギャップ、「家族の現状」と「制度」のギャップを知り、求められる援助や方法論を学びます。

  • 子ども福祉学概論

    子どもを取り巻く環境と、どのような社会資源(制度・サービスを含めて)があるのかを知り、子どもに関連する諸問題について考察します。

ホーム > 教育福祉学部 > 子ども学科 > カリキュラム
ページトップへ