BIWAKO-GAKUIN UNIVERSITY
小さな大学で 大きく学ぶ|びわこ学院大学・びわこ学院大学短期大学部



乳児から高齢者まで 地域で暮らすひとの人生(ライフ)
豊かにデザインする仕事をめざす3つのコース

「短期大学部 ライフデザイン学科」は、3つのコースで構成されています。「児童学コース」は幼稚園教諭や保育士をめざす人、「介護福祉コース」は介護福祉士をめざす人、「キャリアデザインコース」は地域を支える公務員や企業就職をめざす人に向けたカリキュラムが中心です。いずれも専門的知識と技能はもちろん、『選択と決断ができる力』の習得も大切にしています。

社会に出ると、現場は選択と決断の連続です。自分がこうしたいという主体性を持って考えられる力を、2年間で身につけられるよう指導していきます。

児童学コース

児童学コースでは、幼稚園教諭2種免許状と保育士資格が取得可能。
幼稚園教諭・保育士に必要な知識と技術の習得に加え、障がいを持った子どもにも専門的に対応できる力を身につけることができます。
キャンパス内にある大学付属のこども園で、子どもたちとふれあいながら、実践的に学べます。

介護福祉コース

介護を必要とする人に寄り添い、その人らしい生活を手助けできる介護福祉士を育成します。
高齢者を支える地域の力が弱くなっている今、福祉を担う人材の役割は重要です。本学では、介護技術はもちろん医療的ケアも学べることが特長です。高齢者支援だけでなく、障がい者支援や作業所でも活躍できる人材を育てます。

キャリアデザインコース

IT・ビジネス・インテリア系の実用的な資格を取得し、公務員や一般企業など地元就職をめざします。
豊富な資格取得サポート科目や、公務員試験で高い合格実績を誇る東京アカデミーと連携した対策講座など支援プログラムが充実。地元の行政や企業と連携したインターンシップで職業観を養い、即戦力として活躍できる力を身につけます。

学科長メッセージ

保育、介護、公務員、一般企業で活躍し、地域社会に貢献できる人材の育成をめざして密度の高い学びを実践しています

ライフデザイン学科 学科長
松本 行弘 教授

子育て・高齢者支援・地方活性は、これからの日本が今後より重点的に取り組む必要があるテーマです。「短期大学部 ライフデザイン学科」は将来こうしたテーマに関わる仕事に携わるための学びを中心としています。

本学は、介護分野の人材育成に全国でもいち早く取り組み、20余年の実績があります。今では県内外で卒業生が現場の主任として活躍しています。また、キャンパス内に附属のこども園があり、幼児教育・保育を実践的に学べる環境が整っています。

実学を多く取り入れたカリキュラムは本学の特長で、いち早く現場で活躍できる人材育成をめざしています。

教員紹介

実力ある教員たちが一人ひとりに寄り添い就職までサポート!

進路サポート

きめ細かな個別指導!スケジュール管理まで徹底サポート!

進路実績

各業界からの信頼も厚い本学の卒業生

実習制度

幅広いネットワークを活用した実習環境と万全の指導体制で、免許・資格取得をサポート

取得可能資格

免許・資格を複数取得でき、自分の将来像にあわせたスキルの習得が可能

ホーム > 短期大学部
ページトップへ